西尾真実   Mami NISHIO  pianist

大阪府出身、ピアニスト。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科を卒業後、渡露。
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院へ留学し最優秀で本科卒業、同大学院国家ティプロム修士号を取得する。その後イタリアの Talent Music Master Courses にて研鑽を積み、8 年の海外留学 を終えて 2017 年完全帰国する。

これまでに第 15 回スクリャービン国際コンクール第 1 位、第 16 回マリア・ユーディナ国際 コンクール第 1 位、Musical Summer International Competition 第 1 位、第 4 回スクリャー ビン国際ピアノコンクール ディプロマ、第 30 回霧島国際音楽祭賞、「輝くとちぎ人」など 国内外で多数受賞し、2019 年第 45 回日本ショパン協会賞を受賞する。

国内外でソロリサイタル、ソリストとして多数オーケストラと共演し、Bellevue in Concert 2016 by Steinway&Sons Italia、ディーナ・ヨッフェ来日記念 Fazioli コンサート、スクリャービン没後 100 年ピアノ・ソナタ全曲演奏会、第 13 回宮崎国際音楽祭、日光田母沢御用邸 音楽祭、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」、日本ショパン 協会パウゼシリーズ、‘世界へはばたくピアニスト西尾真実’ が TV 放送されるなど、日本をはじめロシア・欧州各地でソリスト、室内楽奏者として多方面で演奏活動を展開している。

ピアノを阿久津佐智、三浦みどり、雨田のぶ子、横山幸雄、アンドレイ・ピサレフ、ディー ナ・ヨッフェ、室内楽を徳永二男、ドミトリー・カップリン、歌曲伴奏法をエカテリーナ・ ガネーリナ各氏に師事し、Mikhail Voskresensky、Michel Beroff、Elisso Virsaladze、Natalia Shakhovskaya、David Geringas の各氏から薫陶を受ける。

現在、演奏活動と共に宇都宮短期 大学音楽科、同附属高等学校音楽科にて後進の指導も行っている。
2020 年 より SONY CSL ピアノアカデミー にてジュニアピアニストの育成プロジェクト ‘Music Excellence Project’ にアシスタント講師として携わる。
オフィシャルサイト:https://maminishio.com/


西尾 真実 Biography

Mami Nishio Pianist (English)

Мами Нисио Пианистка (Русский)