Biography

©Yamamoto Eiji

                                                                                                           

ピアニスト 西尾 真実

大阪府生まれ、3歳よりピアノを始める。
宇都宮短期大学附属高校音楽科を経て、桐朋学園大学卒業。
2009年より飯塚毅育英会奨学生を受けチャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院へ留学、アンドレイ・ピサレフ氏に師事。
2012年成績優秀生として本科卒業、2015年同大学院修士課程修了。

2015年ロシアのサンクト=ペテルブルクで開催された第16回マリア・ユーディナ国際コンクール第一位。
同年パリで開催された第15回スクリャービン国際コンクールで優勝する。

第4回スクリャービン国際ピアノコンクール ディプロマ賞 (Moscow, 2008)
Musical Summer International Competition 第一位 (France, 2013)
第14回大阪国際音楽コンクール Age G部門 第二位、第30回霧島国際音楽祭賞等、国内外で多数受賞する。

Bellevue in Concert 2016 by Steinway&Sons Italia、ディーナ・ヨッフェ来日記念Fazioliコンサート、スクリャービン没後100年ピアノ・ソナタ全曲演奏会、第13回宮崎国際音楽祭、日光田母沢御用邸音楽祭、Yamaha JOC等に出演。
ソリストとしてオーケストラと多数共演、ロシア、リトアニア、エストニア、イタリア各地でリサイタルを開催、好評を博す。
これまでにピアノを阿久津佐智、三浦みどり、雨田のぶ子、横山幸雄、室内楽をドミトリー・カップリン、歌曲伴奏をエカテリーナ・ガネーリナ各氏師事。
マスタークラスでM.ヴォスクレセンスキー、P.ネルセシアン、M.ベロフ、E.ヴィルサラーゼ各氏に学ぶ。

2015年輝くとちぎ人。2016年とちぎTVより‘世界へはばたくピアニスト西尾真実’ が放送される。

現在イタリアのTalent Music Master Coursesに所属、ディーナ・ヨッフェ女史のもと研鑽、欧州と日本で演奏活動を繰り広げている。
ホームページ http://maminishio.com/

                       January 2017 /Mami Nishio, pianist